お金大好きな小室母のような義姉。

スポンサーリンク

母の日。

最近の小室圭の母親の話題にツィッターの私のタイムラインは大賑わいであるが、気が付いてしまったのである。。

似た人が私の身近にもいるということが。

私の兄嫁のR。

お金に執着する怨霊をそのまま人間にしたような人。

兄は定年後も同じ会社で働いているので経済的には、小室母のようにあかの他人に借金をしたりしてる訳ではないのだが、

とにかく 姉はお金に汚い。性格も悪い。

自分がもらえるものはきっちりもらうけれど、自分のお金は出さない。

出さないといけないような局面でも、饒舌な口先で回避する。

小室母や圭と性根が似ているのである。

50代
プライドだけ高い
嘘つき
幼少期にはお金にかなり困ったらしい。
困った時はだんまりを決める。
親もヘンテコ

他にもあるかもしれないが、小室佳代に似ているところはこんなところだろうか。

そもそものケチな性格も関係するだろうが、幼少期に親の仕事がうまくいかず、食べるお金に困ったことがあったらしい。

しかも、プライドだけ高い一家で、現実と理想とのギャップは 「口先の嘘」で固めていたらしい。

デキ婚でもないのだが、出会って3ヶ月後に結婚したという、よく相手の家庭がわかるまま、本人たちの勢いだけで結婚したというのもコムマコ問題に似ているところかもしれない。

いや、コムマコは、まだ今後どうなるかわからないが、兄の場合は不幸にも結婚してしまった。

当の本人たちはいいんだろう(今は兄はかなり苦労しているみたい)が、うちの親などは、「たいへんな嫁をもらってしまったな」って、今もかなり後悔をしている。


兄嫁にとってはとにかくお金が第一。

健康とか、家族、親戚関係、付き合いなどは、お金よりもプライオリティーは低いのだ。
信用、信頼なんて言葉は彼女の辞書にはきっとない。

子供も育てられずに私の母がずっと通いで2人の孫を育てたし、普通の孫のように色々とサポートもしてあげたのだが、親が高齢になって使えなくなると知らん顔だ。

今回 両親が高齢になったため、引っ越しをする際、住宅の保証人になってくれと言われても、将来、賃貸料が払えなくなった時に払うのいやだからと断ってきた。

ありえへん。

今まで 両親は孫や子供が保証人になってくれといってきたとき、一度でも断ったことがあっただろうか。

私の親はきちんと生活をしていて、年金や貯金もあって迷惑をかけることもないし(賃貸保証契約にも入る予定だったし)、そのこともきっちりと説明したのだが。

さらに、ひどいことは 兄は長男なのだが、今日の母の日に はっきりとうちの家との行事にはかかわりたくない、親の保証人もしたくない・・・と、高齢の母に言ってきたらしい。

うちの両親がなにか悪いことをした?? ひどい母の日のプレゼント。母がとにかくかわいそう。

これを人でなしっていうのだろう。

お金だけが大好きな不義理姉が今後どのようなシニアライフを送っていくか、興味深く観察していきたいと思う。(シリーズ化していく予定)

*ランキングに参加しています。 よろしければポチッとお願いします。


アラフィフ日記ランキング

タイトルとURLをコピーしました