ビジネスクラスでヨーロッパ その2 エアチケット編

スポンサーリンク

叔母からビジネスクラスでのフランス行きを誘われた私。
娘、留学中でお金の余裕がない、でも行きたい。

ビジネスクラスでヨーロッパにいくことになった経緯などは下のブログでお読みください。

お金はないけれど、私にはグーグルさんがいる!!
しょぼいネット仕事もしているので時間もある。

いかに安くチケットを手配するか、また旅行代金を私の「適正価格」にするかが目下の課題となりました。

まずは、ビジネスクラスのチケットをゲットしなければいけません。

スポンサーリンク

Deltaのスカイマイルで日本→パリ直行便を検索


私だけなら エコノミーチケット一択の世界なのですが、今回は叔母の意向もあり、ビジネスクラスを手配してないといけません。

しかも、ややこしいことに、叔母の分はマイル利用、私の分は購入チケット。

叔母のマイルは、Deltaのスカイマイル。16万ポイントありました。

スカイマイルは、有効期限がないものの、最近、改悪されたようで、多くのポイントを使わないとチケットが取れなくなったようです。

ご存知のようにスカイマイルのDeltaはアメリカの航空会社なので、フランスに行くにはデルタではなく提携会社の航空会社のフライトになります。(デルタに乗ってアメリカ経由でヨーロッパ行きもあることにはるけれどね。。。時間かかる・・・)

早速 スカイマイルで予約をするために、DeltaのHPからスカイマイルの項目を選んで、「フライトの予約」で 「大阪→パリ」で検索。

いろいろ条件を変えたりして検索してみるも、なかなかヒットしない。ビジネスクラスっていう言葉もないので、ファーストじゃない一つ下のクラスかな・・・っていう感じで手探りで検索。

日にちは7月の上旬という程度だったので、いろんな日付で検索しまっくり・・・。

たまにヒットすることがあっても、同じ路線でのパリ行きビジネス購入価格が高いのなんのって・・・・往復40ー60万円以上。

たとえ、叔母のチケットがマイルで確保されたとしても、私のチケットが60万なんて。安いときにはエコノミー往復6万円でいけるパリなのに・・・

ダメダメ予算オーバー。

やっぱ私はエコノミーでいくか!!って諦めはじめたのでした。

韓国発フランス行きをチケットは?

韓国からのフライトが意外と安い・・というサイトをみつけたので、試しにDeltaのサイトから、出発地を仁川にし、到着を同じシャルル・ド・ゴールにしてみると・・・

韓国発エールフランスの韓国⇄フランスのチケットがヒット、しかもスカイスキャナーで 同じ便で通常購入のチケットを探してみると、日本からフランスよりも3割くらい安い!!

こ、これは!!

日本ではエールフランスのビジネスが40ー60万のところ、韓国からだと25万円くらい!!しかもノンストップ便。

これならば可能性あり??

日本から韓国までの航空運賃(大韓航空往復25000円)を足しても、全然安いではないか!!

叔母が通常購入の分の半分を負担してくれるというので エールフランスで往復ビジネス13万ちょっとでいけちゃったりするのは素晴らしくない??(笑)

ってことで、同じ便を、Deltaのサイトではマイルで、エールフランスのサイト(韓国サイト)では購入でチケット予約。 

こちらはマイレージ利用の分(Deltaサイト)



スカイマイレージ利用

エールフランスの日本サイトでは韓国発のチケットは買えないので、スカイスキャナーからリンクされている韓国サイトを利用。お支払いはもちろんウォン!!

エールフランス 韓国サイトで購入

席はDeltaは選べなかったので、Deltaで決められた席を、エールフランスのサイトで確認しながら隣どおしを確保。

日本から韓国までは、大韓航空ではなくLCCにすればもっと安上がりになったのかもしれないけれど、次の項目で説明する荷物の件があったので、あえてエールフランスと同じアライアンスチームの大韓航空にしました。

バッゲージスルーについて

行きは、韓国で一旦入国して一泊して買い物をしてからフランスに行くということにしていたので大丈夫だったのですが、問題は帰り。

エールフランスはビジネス、大韓はケチしてエコノミーにしたので、フランスで預けた荷物をそのまま韓国で大韓航空に乗せかえてもらって日本まで運んでくれるのか・・・というのが心配でした。

クラスが違っていなかったのなら、エールフランスと大韓航空は提携しているので、バッゲージスルーしてくれる可能性があるらしいのですが、なんせクラス違い。どうなるのか心配だったので、出発前に電話でエールフランスの日本支社に聞いてみると、

それはその時の空港のカウンター次第ですね・・・・


といういことで、帰りシャルルドゴールのカウンターで掛け合ってみたけれど、どうやらフランスから日本までバッゲーイスルーはできないないみたい。韓国に到着したときに一旦入国して、荷物を引き取って、またチェックインしないといけないようで・・・

とほほ、スマートでないなあ。

でも!!!韓国に到着後、奇跡が起こりました!

韓国に到着した直後、乗り継ぎのカウンターで事情を説明すると、大韓航空のお姉さんが、電話で連絡をとってくれて、大韓航空のほうへ乗せてくれるということ!!

しかも、ビジネス→エコノミーに乗り換えなので 本来なら預けられる荷物の個数も違うため追加料金とられられるはずなのだけれども、ノーチャージで。これって、もしかしてビジネスクラスパワー??

とにかくラッキーに乗り換え。韓国では余裕で乗り換えることができました。
ビジネスクラスってなにかと待遇が違うのかしらん??

韓国からフランスまでビジネスクラスにのって。

通常、日本からもエールフランスが飛んでいるので、韓国経由で行く日本人はおらんやろ!!って思っていたのですが、案の定、韓国発エールフランスのビジネスクラスには私たちだけ。

こんなややこしいことをする日本人、そんなにおらんやろ。

それは、エールフランスのCAさんが私たちを見て、お食事のメニューをハングル頁をなんの躊躇もなくみせたのでもわかります(笑)

エールフランスのビジネスクラスのお食事ですが、フランス料理のほか、韓国料理も選べてなかなか楽しかったです。エールフランスでも、韓国料理を選べばキムチも食べれる!!という貴重な体験をさせていただきました。

そのほかは、おそらく普通のエールフランスのビジネスと同じでしょう。
お料理や、自由にとれるお菓子も美味しかった。もちろん、お席もフラットシートでゆっくり眠れたし。飛行機に乗るところから楽しめるっていうのもビジネスクラスのいいところかも??また乗りたいな。

ベタですが、エールフランスの行きのお食事写真を。滅多にのれないビンボー人ですのでおゆるしあれ。

まずはウェルカムドリンクとフィンガーミール。

おやつ?美味しいパイでした。

1回目の食事はコース形式で。

デザートもオシャレで美味しかった!!

フランス到着前の2回目のお食事はワンプレートで。

この記事を書いた人
まりん

関西在住のアラフィフフリーランス主婦。
海外旅行、パソコンが大好き。

ご挨拶

まりんをフォローする
ABROAD
スポンサーリンク
まりんをフォローする
しふぉんぶるーな毎日
タイトルとURLをコピーしました