iMac おしゃれすぎて・・

平成最後の購入した私のiMac.

アラフィフ的iMacにした一番大きな理由

前に使っていたMacbook Proは7年使っている間に、バッテリーが蓄電っていう機能はなくなり、常に電源コードをさしておなければいけない状態。

もはや、ノートパソコンじゃないですねえ。

途中でそのバッテリーも断線したり・・・

結局は 家で作業することが多かったので、それでも全く不便はなかたのだが、そうなると次はノートパソコンである必要もなかったので 今回はデスクトップ型にしたわけなんです。

主婦フリーランサーは細切れ時間がつかえるので、コワーキングスペースやカフェよりも家のほうが仕事はしやすいです

スポンサーリンク

電源ケーブル問題

で、iMac購入。

当たり前って言ったら当たり前なんですが、いちいち何かをする際にパソコンを移動させなくてもいいっていうのが、結構ここちよい・・

家のダイニングを仕事場にしていたときは、作業を中断して、パソコンも片付けたりしていたけれど、今は作業部屋でしているので、片付けなくてもいい。

こんなちょっとしたことって、結構ストレスになりますよね。

で、これも当たり前なんだけれど、電源を常時つないでおけるからバッテリーの残量を考えなくてもいい。

ノートパソコンやスマホをずっと使っていたら、バッテリー残量問題、常に頭の片隅で気にしている分野じゃない??

肉体的なメモリーも少なくなってきているので、気にしなくてもいいことが一つ減るとそれだけで幸せな開放感。

で、しばらく快適に使っていたわけです。

ところが、今朝、快適に作業をしていたら突然画面が真っ黒に。

わーーーどうした?

故障か・・初期不良か・・・って慌てたら・・

コンセントが抜けていただけでした。まだ、配線をきちんと固定していなくて、安定してなかったのね。

やれやれと思って、コンセントをいれると。。

起動しない・・

あれあれ・・どうした・・・

ほんまの故障??

買った時はコンセントつないだだけで あっという間に使えなかった??

スイッチ入れるのかな・・っておもっても、それらしいものない

スクリーンと、キーボードと、Magic Mouse。

スイッチどこにあるんだ!!!

Macbookの場合は、キーボードにあったわな・・・

iMacにはない。

あわてて背面をみるも、それらしいものない。。。

結局、真っ黒画面のiMacの前で、iPhoneでぐぐってみると、同じような人がいました。

私だけじゃなかった!!

その人は、キーボードの電源とか、Magic Mouseの電源とかいれなおしたみたい。

でも、起動しなかったらしい・・

で、そのブログの最後の方に、、、スクリーンの背面にちゃんとスイッチが存在していることがかかれてて….みつけました。

なんだ、ここにあったんだ!!

スクリーン背後をなでまわしまして探したよ・・・。

少しくらい スイッチはここですよーーーって出っ張っていてほしかった。

iMacの滑らかな曲面にスイッチが同化しているんだもの。

ってことで、電源の位置を見つけて、スイッチオンで解決しましたとさ。

おしゃれすぎなiMacについていけないアラフィフおばちゃんのお話でした・・・

*ランキングに参加しています。 よろしければポチッとお願いします。


アラフィフ日記ランキング

*ランキングに参加しています。 よろしければポチッとお願いします。


Appleファンランキング

この記事を書いた人
まりん

パートになれなかったアラフィフ主婦。夫は年金生活、親は平均88歳、自分は持病持ち。
お金はないが、ポジティブ思考とデジタル愛で、世の中を遅足で突っ走っていこうとしているデジタル好きおばちゃんです。
_

ご挨拶

まりんをフォローする
DIGITAL
まりんをフォローする
スポンサーリンク
しふぉんぶるーな毎日へ
タイトルとURLをコピーしました