クレジットカードの海外旅行保険

海外旅行保険。どうされていますか?

我が家の場合、普通の会が旅行の場合、楽天カードで航空券や交通系(空港までの交通でもOK)の支払いをして利用付帯で海外旅行保険を発生させて使っています。また、利用しなくても海外旅行保険がつくエポスカードというのもなかなか素晴らしいカードなので、それも旅行時に携帯。

この方法をしるまではネット海外保険や、空港で海外旅行保険を掛けていたんですが結構お金かかりますよね。みたところ、それほど補償が大きく変わらないし、結局はネット海外保険がやっている保険会社がクレジット会社の保険もやっているみたいなので、それならば、そういったカード付帯の旅行保険にしたら、おみやげ分くらいの旅行代金はセーブできますよね。

これは、かなり大きいですよ。格安旅行しても保険代金のほうが高かったらね。。。

ただ、長期の旅行や、留学には、クレジットカードの保険だけではダメですね。
クレジットカードの保険は最長3ヶ月までなんです。

うちの場合、医療保険についてはデンマークの国の医療保険が使えたので、最初の3ヶ月はこれと、万が一の場合に備えてクレジットカードの海外旅行保険をつかうことにしました。

Sumi Trust CLub というカードが3ヶ月以降海外旅行保険を延長させるのに有効ってことです。これは、親のクレジットカードに家族カードを作って現地で交通機関のチケットでもかって、4ヶ月目からさらに3ヶ月の保険を発生させられるってこと。ただ、我が家はものカードをもっていないので新たにクレジットカードに入らないといけないし(有料)、現地でちゃんと忘れずにそのカードで利用するのか、利用できるのかっていうのも不安だったので、この計画は❌。

それならば、3ヶ月終了時点で 無料じゃなくてもいいから、別の保険を追加できたらいいのに・・っておもっていると、ありました、ありました・・・

海外の保険ではあるけれど、バックパッカー用の海外旅行保険が!!
結局のところ、うちは、さきほどのクレジットカードに付帯している海外旅行保険と、World Nomadsというオンラインの海外旅行保険を利用しました。

楽天カードは利用付帯ですが 無料カードにしては補償内容がいいです。
エポスカードはカード利用をしなくても海外旅行保険が発生するという超お得な無料カードなので海外に行く際に1枚もっておいて損がないカードです  
 
World Nomads については 下の記事から。

海外旅行保険はWorld Nomads
海外旅行や、留学で親が心配なのは、渡航先での病気や怪我、そしてトラブル。日本は健康保険が充実していて、軽い風邪でも気軽に病院に行けますが、外国では日本の保険制度がないので、ちょっとした治療でも莫大なお金がかかったりすることもあります。...read more

この記事を書いた人
まりん

パートになれなかったアラフィフ主婦。夫は年金生活、親は平均88歳、自分は持病持ち。
お金はないが、ポジティブ思考とデジタル愛で、世の中を遅足で突っ走っていこうとしているデジタル好きおばちゃんです。
_

ご挨拶

まりんをフォローする
ABROAD
まりんをフォローする
スポンサーリンク
しふぉんぶるーな毎日へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました